イラストレーターみやびの漫画館 作品集 - 月の高いところのロゴマーク

イラスト作品集 月の高いところ

「イラストレーターみやびの漫画館 作品集 - 月の高いところ」とは、自称イラストレーターみやびプリンの、イラストを中心とし、音楽、映像など、総合的にデザイン作品を掲載しているポートフォリオサイトです。 詳しくはこちら>>

今日のプリン言 -謎のプリン語る-

グリムノーツ、ヒーラーのロールを極める

グリムノーツ、ヒーラーのロールを極める - サムネイル

どうも、久々です。

時計ウサギかわいいよね。
カオスの方もほしかったが、資金不足w
というか、穂里みきねさんの絵はサイコーです。

はい、というわけで、グリムノーツ、一年前からハマってます。
みやびは重課金者で、もう何十万つぎ込んだがわかりません。
(ダメ人間)
スマホのオンゲーです。
紹介ページはこちら
グリムノーツ

さて、そんなグリムノーツですが、
その中で、闘技場という、プレーヤー同士の対決ができる、オンゲーによくあるモードがあるのですが、
闘技場では、プレーヤーが操作はできなく、完全にAIにお任せになります。
そのAIの優先順位や行動のことは、ロールと呼ばれていて、
今回は、どういう仕組みか解析してみたのと、特にヒーラーのロールについて考察してみました。
基本の仕組みに関しては、下記エントリーをご参照のこと。(めんどい説明は人に頼る)

グリムノーツ|ロールAI設定の優先度とロールの消費パターン

さて上記エントリーのように、
グリムノーツのAIは基本的に、1〜6のロールを総なめして、それを繰り返している。

んで、ヒーラーの行動で一番イラッとくるのは、回復が間に合わないことだ。
特に以下のように、【ヒーロー切り替え】を【常に】にしてるってとき、回復しないうちに替わったりする。

  1. 1.【HPが50%以下の味方】 + 【その場で必殺技】
  2. 2.【常に 】 + 【ヒーロー切り替え】

表のヒーローには、
【HPが50%以下の味方】 + 【ヒーロー切り替え】
とかにしてるパターンが多いだろう。
しかしこれだと、ヒーラーに切り替わった時、
必殺技ゲージが足りない時はロール1はスルーされ、回復をせずに次の【ヒーロー切り替え】のロールが発動してしまう。
これはマジでイラッとくる。
ここでタイミングよく回復してりゃ勝てたのに!なんて場面、いくつあったことか・・・。

じゃぁどうすれば、回復をしっかりしてから、ヒーロー切り替えをしてくれるのか。

実は、【常に】以外にも、それ以下のロールを参照しないパターンが存在する。
条件に当てはまる間はそのロールを実行し続け、それより上位の条件が発生した時、上位の行動をしてくれるのだ。
というより、グリムノーツのAIは、条件が当てはまる間は、そのロールをし続けるのだが、それを出しやすい行動ロールがあるってこと。
条件が当てはまる間はそれをし続けやすい行動ロールは下記

  • ・逃げる
  • ・待機
  • ・しばらく待機
  • ・追いかける
  • ・守る
  • ・援護系
  • ・攻撃系

必殺技は当然のことだが、ゲージが足りないと下のロールに向かうので、持続はほぼないと考えていいだろう。
攻撃系と援護系に関しては、持続しつつも、一発一発で、上位の条件を参照しやすいので、けっこう重宝する。
(フルコンボ系は行動が長いため、持続されやすいが、他の行動に切り替わりずらいのであまりオススメできない)

以上の事を考え、時計ウサギ(布告役)を例にヒーラーベストロールを組んでみた

  1. 1.【必殺技ゲージ2以上】 + 【その場で必殺技】
  2. 2.【必殺技ゲージ2以上】 + 【その場で必殺技】
  3. 3.【必殺技ゲージ2以上】 + 【その場で必殺技】
  4. 4.【HPが50%以下の味方】 + 【守る】
  5. 5.【常に】 + 【ヒーロー切り替え】
  6. 6.【常に】 + 【逃げる】

こうすれば、HPが50%以下の味方がいる間は切り替わらずに止まり、回復が完了次第、ヒーロー切り替えをしてくれるって寸法だ。
必殺技を三つ並べてるのは、必殺技ゲージが足りない時に、貯まるまで待たせるため。
ゲージ2以上なのは、なるたけ他のヒーローより、発動を優先させるためだ。
なぜ、4の行動が【守る】なのかというと、【追いかける】にすると5秒間追いかけてしまうので、
回復の機会を逃してしまう可能性が高いからだ。
【守る】なら、必殺技条件が整えばすぐに必殺技を実行してくれる。
時計ウサギは専用武器で防御がかなりあがるので、落ちる心配はそこまでない。
ブドゥール姫なんかだと、必殺技で防御が上がるので、同様の効果を期待できるだろう。
【近づいて援護】にしないのは、リジェネを効かせるため。
ルイスとかだと、専用武器で、"攻撃中効果R"スキルがあるため、【近づいて援護】でもいいだろう。
ちなみに、【逃げる】と、時間が3秒間と、ちょうどいい、【待機】は、【HPが50%以下の味方】には使えない。

いかがだったでしょうか?
闘技場は、戦闘力が高くないはずのパーティが、死ぬほど強かったり、
(僕は戦闘力詐欺って呼んでます)
最強ヒーローランキングに上がってないヒーローなのに、なぜかそいつに勝てないって現象が多々あります。
僕自身も、重課金者でwけっこう最強クラスのヒーロー揃ってるくせして、今まで全然勝てませんでした。
しかし、ロールの仕組みを理解して、組んでからは、けっこう勝てるようになってきました。
闘技場で勝てないって人は、ロールの仕組みを理解し、組んでみてはいかがでしょうか?

まぁ、結局、強いヒーローの方が勝てるんだけどね。
(台無し)

新着情報 NEW