イラストレーターみやびの漫画館 作品集 - 月の高いところのロゴマーク

今日のプリン言

謎のプリン語る。
一人書く人増えました。

解像度について

2018年02月13日

みやびプリン 140 87

500 320

解像度について - サムネイル

どうも。
今回は、イラっとしたことを書いていこうかと。

みなさん、解像度っていうと、なんのことだと思うでしょうか?
デジカメやインターネットが普及しているこのご時世、だいたいこう答えるでしょう。
5メガピクセルとかいうあれ、1920 * 1200とか画面サイズ
と。

違うからね
それピクセル数(画素数)だからね

特にWebデザインやるうえでも、
紙やったことない、にわかデザイナーに多い。この勘違い。
マジでイラっとくる。

正確には、
解像度というのは、dpiとかppiのことです。
この二つは、ほぼほぼ同じ意味だが、
ピクセルという単位が多く使われている昨今、ppiの方が使うことが多いだろう。
ppiとは、
Pixel Par Inch(ピクセル・パー・インチ)のことで、
要は、1インチ(2.54cm)の中に何ピクセル含まれてますよ
というものだ。
当然、この数値が多いほど、画像は綺麗になる。
だって、同じ実寸の中に多くピクセルが含まれることになるからね。
その分詳細な画像になるってわけ。

デジカメの場合、だいたいは、72ppiで保存されてることが多く、
画素数が多かった場合は、そのままだととんでもない実寸の画像になる。
(ちなみに解像度が違ってもピクセル数は変わらないのでデータ容量は変わらない)
800万画素だった場合、横のピクセル数は3,456ピクセルなので、
そのまま印刷しようとすると、横121.92cmにもなる。
それを写真サイズ(L判)にするには、解像度を691ppiにすればいい。

調べものしてて、モニターの解像度をとってきたいのに、
出てくるのは、モニターサイズの取得方法ばかりで、
しかもそれを解像度です!ってほざいてる記事があまりにも多く、イラっときたので、
書きました。
して、なーんでか、今の時代、それで正しいみたいな風潮がある。
公式の記事でもそれで使われてたりする。
ざけんな!
正確な情報探せないじゃないか!

ということで、
みなさん勘違いしないでください。
解像度は、ピクセル数のことじゃないですから!!

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする